ジャガーXJ エンジン不調修理

2000年式ジャガーのエンジン不調修理です。

まずは、現状確認です。




クーラントが滲んでました。



少し動かしてみました。


プラスチック部にクラックがありドンドン漏れてきました。

試運転等に差し支えが出るのでまずは交換します。


トルク値が表記されてるので、トルクレンチを使用して締め付けます。


エンジンチェック作業開始します。


システム希薄が両バンクで記録されてました。

希薄条件で絞っていきます。各部からのエア吸いは無さそうです。


モニタリングしながら試運転を繰り返します。

加速時に今一つパワーを感じられません。

データーモニターしてる写真を撮り忘れ(毎度夢中になり過ぎて…)てました。

加減速を繰り返していくとある事に気がつき故障箇所が絞り込み出来ました。


交換します。DENSO製ですが年数経つとやはり壊れますね。



当然といえば当然なのでしょうが部品番号も少しだけ

更新されてました。


交換後かなり多めに試運転を繰り返しましたが問題が発生しなかったので納車完了としました。


年式が古くなるとデーターモニター出来る数値もあまり見れないのですが、複数テスターを

使って故障箇所が特定できました。


当社では年式、生産国問わず修理してます。

少しでも気になる事がある方はお気軽にご連絡いただけたらと思います。


Tel 0985-39-7060

Mail auto-kurogi@piano.ocn.ne.jp


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア