ランドクルーザーATF等圧送交換

ランドクルーザーの油脂類交換作業です。

フロント、リヤデフオイル交換します。


フロントデフのドレンボルトが磁石になってまして鉄粉がかなり付着してました。


リヤ側も同じく鉄粉が凄いです。これまでオイル交換がされてないのがわかります。


ATF交換ですが過走行なのでオイルパン脱着してストレーナーと磁石も交換します。






フルードもかなりの汚れ具合です。

組み付けしてから圧送交換作業します。

見た目の汚れが変化しないので、圧送交換繰り返します。

完了後に試運転しますが変速ショックもかなり低減して乗りやすくなりました。

20万キロ超えてる車輌でも徹底的にメンテナンスでスムーズな乗り味に戻せます。

また、長く乗る為には必須です!


長く乗りたい、変速ショックが少し気になる等問い合わせ多数来てます。遠慮なくお問い合わせください。


また、CVT(無段変速)車でもフルード交換は絶対に必要です。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square