不思議な修理

FIAT500でオーバーヒートでの入庫です。

少し前にオイル交換をした車で、その時に点検してるはずなのですが…。


夜間に運ばれてきたのでとりあえず軽めに見ると、アッパーホースが抜けてました。

電動ファンが回らなくなったのか、サーモスタット等のトラブルかがあったのかを説明してその場は終了しました。



翌朝から原因追及始めました。

エンジンルームからの匂いが異臭でしたが何か変わったクーラントでも入れてるのかと思ってました…。


あちこち見てると…。


バッテリーのケーブルに似た模様ですが……。


蛇です。蛇が死んでます。匂いは蛇です。

とりあえず、取り出してみましたが…。


1m位の長さの蛇です。


アッパーホースをつないでからエンジン始動して点検してますが、全てが正常に機能してます。

これは憶測ですが、ひょっとしたら熱くて何とかしようとした蛇がアッパーホースを

無理やり引っ張ったんじゃないかと思います。


エンジンルームにネズミや猫が入ってたのは数回見てますが蛇は初めての経験でした。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
CALL
EMAIL 
OPENING HOURS

Tel: 0985−39−7060| Fax: 0985-39-7050

Mon - Fri: 8am - 18pm

OUR SERVICES

- Mechanics

- Car Checks

- Oil and Break Checks

- Breakdown Services

-Tire Change

- Battery Change

VISIT US

880-0121 宮崎県宮崎市島之内5621−8