三菱 チャレンジャー

平成10年式の三菱チャレンジャー。

今回はATF交換のご依頼です。この年式の三菱車はATオイルの管理をしないと

良くないみたいなのでお客様のご依頼どおりに純正ATFを利用します。

走行距離も13万キロ越えてるのでATオイルパンを外して、ストレーナーも交換します。

思ってたよりも汚れ少ない状態と思いましたが・・・・・。

オイルパンの磁石部分に沢山の金属粉が蓄積してました。

これを綺麗に洗浄脱脂して組み付けます。

組み付け後写真撮るのを忘れてましたが、トルコン太郎という専用機を使いATFを圧送循環しながら

ATF交換します。今回は12L使用してかなり綺麗になりました。

変速フィーリングも良くなったみたいです。

4万キロ毎くらいの交換サイクルをお勧めします!

特集記事
最新記事