ノア クーラント減り

18万キロ走行超えのノアでラジエーターの水が減りカラカラ音がするとの事で入庫されました。

この車は最近ラジエーターの圧力テスト、水漏れ、キャップテストしてますので

外部への漏れはまず間違いなく無いので、ヘッドの歪み及びガスケット確認しました。

このエンジンはわりと多くの車種に載せられてまして

走行距離よりもオイル管理と水管理で物凄く個体差あります。

シリンダーヘッド外してブロック側の歪みも点検します。

ブロック側、ヘッド側も歪みが限度内なのでガスケット交換のみ作業とします。

ガスケット注文入れると、何故だかヘッド締め付け用のボルトも同時交換部品に指定されていて

寸法を測ると若干長くなってました。おそらくガスケット抜けの心配がありこのような物に

なったと推測されます。

ついでにタイミングチェーンは同時交換しました。

組み付け後、スロットル再学習して試運転後納車。

現在のところ再発して無いようで安心です。

特集記事
最新記事