エアコン修理連発中!

梅雨明けして毎日暑い日が続いてます。

先週に引き続きエアコントラブル修理が沢山入って来てます。

ガソリンスタンド等でエアコンガスを入れるだけの作業をして、その後トラブルかかえたり

人為的なミスも沢山見受けられます。

エアコン修理に必要なのは、最低でもマニホールドゲージです。

マニホールドゲージをつなぎ、エアコンシステムの状態を判断してから作業にかかるのが

順番ですが…。殆どのユーザーさんがガスを入れるだけで治ると思ってるようで戸惑いがあります。

都度、説明して修理に取り掛かります。

Newビートルのユーザーさんもエアコンガス入れ(スタンドで言われた)を依頼して来ました。

マニホールドゲージ接続すると、低圧が高くエンジン止めるとすぐに低圧と高圧が揃うので

間違いなく、コンプレッサー不良と判断してコンプレッサー交換しました。

エアコンの冷えがイマイチと言うユーザーさんの車は温度計を差し込んで吹き出し口温度を点検します。全く冷えないわけでなく冷えが悪い感じなのでBOSCH機でラインクリーニングします。

吹き出し口温度が5度ほど変わります。

宮崎市島之内近郊でエアコン効きがイマイチの方の問い合わせお待ちしております。

まずは見積もりしてからになるので、ご安心ください。

特集記事
最新記事