ラパンエンジン始動不能

プッシュスタート式のラパンでエンジン始動不能の修理依頼です。

最近スズキ車で勃発している故障ですのですぐにピンときました。

現場に行くとやはりステアリングロック解除が出来ずにエンジン始動しないようです。

従来モデルの鍵を差し込んで回すタイプでしたら、ロックシリンダーさえ外せば

エンジン始動出来、走行可能になるのですがプッシュスタート式だと動かせません。

現場でロックASSYを外します。

改良品と故障品ですが、外観からは見分けがつきません。

このタイプのモデルでの故障は発生時対応品となっており、無償で交換できます。

交換後、何度もテストを繰り返して再発しない事を確認後納車になりました。

特集記事
最新記事