top of page

FIAT PANDA 修理

フィアットパンダの修理依頼です。

運転した事のない方が動かそうとして、無理やりリバースギヤ入れた為に本来引いてからリバースギヤ選択部位が壊れたみたいです。

このままでも、何ら問題なく走行可能ですがやはり故障してるのは気持ち良いものではないですね。


早速分解開始します。


シフトパネルを慎重に外します。



ロックボルトを取り外しさらに分解していきます。




カバーも取り外して!



この部品が損傷してます。プラスチックが薄いのでちょっとした事で壊れててしまいそうです。


元通りに組み付けて作業終了とします。

作動部にはもちろん特殊なグリースを添加して更に滑り易くなるように加工しました。


今回もご用命ありがとうございました。


最近、ネットやブログ見ていただいてのご依頼が増えてます。大変ありがたい事ですが対応に日数いただき、ご迷惑おかけしてます。

少しでも、完璧な整備を目指してる為に簡単な整備にも時間かけて作業させてもらってます。



Comentarios


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page