top of page

FIAT500 故障修理


この車両はデュアロジック車なので、変速出来なくなると大変です。

お預かり予定して現場に向かいましたが……。

デュアロジックの油圧が上昇しない為にギヤをNレンジに切り替える事が出来ません。

Nレンジに切り替えないと前にも後ろにも転がらないので押す事も出来ません。

しかも、故障現場が細い路地で道悪です。ジャッキを掛けて転がす事も出来ません。

どうにかして一度だけでも動いてくれればと期待を込めて現場作業します。

この車両の機構を理解してるので、何とか積載車に積んで工場に持ち込む事ができました。


早速、診断機接続して確認しますと予定通りのフォルトコードが…。デュアロジック故障確定ですデュアロジックだけ交換すればとりあえず修理は完了となりますが、長く乗りたいとのオーナーさんの思いでクラッチ一式も同時交換になりました。





準備してから分解していきます。



この作業自体は手慣れてますが、取り外す部品がとにかく多いので時間が掛かります。





デュアロジックです。オイル漏れもあり見た目でも壊れてます…。


新品のデュアロジックに載せ替えます。

クラッチ関係も一新します。


ミッション脱着時だと交換が安易なので対策品に交換します。くみつ


組み付け後は当社お勧めのロイヤルパープルシンクロマックスを投入してからのキャリブレーションです。



この後、数回に及ぶ試運転と秘密のある事を実施して完了となります。

今後も軽快に乗っていけるようお祈りして納車となりました。




Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square