セレナ ラジエーター交換

今回は遠方より出張で宮崎に来られてる方からの修理依頼です。

Hpを見て電話をいただき、話を聞くといつもの壊れ方をしてる様なので

一度車を見せてもらい、間違いなければラジエーター交換が要する事を伝えました。

ラジエーター交換の為にリフトで上げたついでに、各部点検したところ

Fブレーキパッドが無く、鳴きバネが当たってるようで

ホイールを回すと音がします。

スタビライザーのリンク部ブーツが破れてるだけで無くジョイントが飛び出てます。

車検時にも破れていたはずだとは思いますが、気がつかずにそのままの状態だった様です。

(民間車検場で検査済み)

これが、もしもロワボール等ですと大きな事故になりかねません。

当社は陸運局に持ち込む車検をしてますので、少しのブーツ破れでも通れません。

一般ユーザーは安くても車検受ければ完璧だと思うでしょうが、今回の案件は完全に整備工場のミスだと思います。ブーツが破れても2年間くらいではこうはならないと推測できます…。

特集記事
最新記事